コンサータならば必要な時に服用すれば良い

うちの息子は破壊的な多動児だった。

その衝動を抑えるために必要不可欠だった薬。

良く聞くのはコンサータストラテラ

 

毎日の服用が必要なストラテラではなく、

うちは単発の服用でも効果のあるコンサータを利用した。

 

学校のある時にだけ呑もうかな、というスタンス。

 

ストラテラのほうが副作用が軽減できるとかで選ぶ方もいるみたい。

でも毎日確実に続けられる自信のある人しか無理だとか…💦

 

一旦は6年生になった頃に薬を必要としなくなった息子だけど。

その後、中学では部活動に専念しすぎて多動であることなんて本人も忘れてしまうような充実した生活だった。

 

おかん
やっぱり発散は大事なんですね。

 

そのまま順調に生きていくのかと思ったんだけど、

留学して高校生となった今、

再びコンサータのお世話になっているなんて。

 

生まれ持ったものを抑え込むなんて、やっぱ簡単なことじゃないんだな。

 

別に暴れたりはしないんだけど、授業中にイライラが止まらないとかで…

このままだと授業中に徘徊してしまいそうだ!ということ。

 

色んな事を吸収しなければならない大事な高校時代にそれはないな。

授業の内容が全て流れていってしまうのは非常に勿体ない。

 

コンサータ生活の再スタート。

 

今はセブ島に住んでるんだけど、フィリピンへの持ち込みはOKだったんで良かった。

 

国によっては規制があるんで渡航の際は前もってのリサーチは必要。

 

でも幼いころと違って自分でコントロールできるというのが嬉しいところ。

 

調子の良い時、悪い時

それぞれに応じて考えながらの服用生活が実現。

 

 

おかん
コンサータを再開した感想は?

 

 

Musuko
やっぱメッチャ楽!

 

それなら良かった(#^.^#)

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
いつもクリック協力をありがとうございます。にほんブログ村

Twitterでフォローしよう

コンサータ関連記事